製品概要

簡単操作・手拾い感覚の材料拾いソフト
積算・見積業務の「拾い作業」から「見積書作成」までを効率化

このページの先頭へ

特長・機能

画面上で簡単拾い出し

豊富な部材マスタから対象部材を選択し、機器・器具や設備ルートを画面上でクリックすることで
系統毎(回路,用途など)に数量を拾い出し、拾い表を作成します。

一般見積書に「アッ!」という間に連携

作成した拾い表を建築設備見積ソフト「見積CRAFT Light 2016」※に連携することにより、拾い数量を
転記することなく見積書に変換できます。
※建築設備見積ソフト「見積CRAFT Light 2016」(別売)が必要です。

豊富な部材マスタ・部材追加機能

電気部材3万点,空調衛生部材1万5千点を登録しています。

リアルタイム検索

  • 検索キーワード入力により該当する部材をリアルタイムに検索・表示します。

検索文字を入力するごとに該当する部材種別グループをリアルタイムに検索・表示します。


部材の特徴に合わせて部材追加

  • 電線・電線管は施工場所毎に、部材をマトリクス追加できます。
  • スイッチまたはコンセント・ボックス類を自由に組合わせて追加できます。

部材の特徴に合わせて数量入力

自由に組合わせて部材追加

豊富なデータ読込機能

図面( 画像,PDFデータ、および「DXF・DWG」「JWW」などのCADデータ )を読込みます。

「材料拾い」オプション
 図面データ:DXF,DWG,JWW,JWC
 画像データ:BMP,JPG,PNG,TIF
 PDFデータ:読込み時に画像データに変換



読込んだ画像,PDFデータを補正

  • 2点間の距離を入力し、距離補正を行います。
  • 2点間の角度を入力し、角度補正を行います。

「材料拾い」オプション

2点間の距離を指定

材料拾い機能

拾い軌跡のスタイルを設定

  • 系統毎に拾い軌跡のスタイル(線色・線種・線幅・作画レイヤ)を設定します。

「材料拾い」オプション


立上・立下記号の付加

  • 入力した高さ数量を、立上・立下位置でクリックし、拾い数量に加算します。

「材料拾い」オプション

立上・立下数量は、「カッコ」内に表示されます。

拾い軌跡の確認機能

    確認したい機器・器具や設備ルートの拾い軌跡を点滅表示できます。
    これにより、担当者や管理者による拾い漏れチェックをサポートします。

拾い表シート機能

拾い表には複数のシートを設定できますので、設備(電気・空調・衛生)毎や部材(A材・B材)毎等に
分けて拾い作業を行えます。

複数の拾い表を結合

設備毎や階毎等、複数人で拾い作業を行った場合も、拾い表をワンタッチで、1つの「集計表」に結合
できます。

「材料拾い」オプション

ドラッグ&ドロップ

帳票出力

  • テンプレート機能により印刷書式を自由にレイアウトできます。
  • 「拾い表(根拠)」 「集計表(項目別)」 「集計表」の出力が可能です。

サンプル帳票
電気 拾い表(根拠) 集計表(項目別) 集計表
空調・衛生 拾い表(根拠) 集計表(項目別) 集計表

このページの先頭へ

動作環境

OS Windows 10(32Bit/64Bit)
Windows 8.1(32Bit/64Bit)
Windows 8(32Bit/64Bit)
Windows 7 SP1(32Bit/64Bit)
Windows Vista SP2(32Bit/64Bit)
CPU Core2Duo シリーズ同等品以上推奨
メモリ 2.0GB以上推奨
HDD 1.2GB以上推奨
CD-ROMドライブ 必須(インストールに使用)
USBポート 必須(ハードプロテクト用)

このページの先頭へ

価格

 200,000円(税別)

このページの先頭へ

お申込方法

[製品のご購入]のページよりお申し込みください。

資料請求はこちら
見積依頼はこちら

このページの先頭へ

カタログダウンロード

CRAFT 材料拾い リーフレット[PDF:5,094KB]

このページの先頭へ